1. ホーム > 
  2.  恋愛のお話

甘えん坊の彼氏を男らしい性格にする方法

2017/9/21 - 恋愛のお話

恋愛関係は人それぞれ、好きになる相手も決まっているわけではありません。女性は頼りがいのある男性を好む傾向にあると思われていますが、甘えん坊の彼氏というのもポイントは高いです。個人の性格によりますが、必ずしも強い、逞しいだけが女性の巨海というわけではなく、自分にだけ甘えてくれるというのは嬉しい場合もあります。
ただし注意したいのは常に甘えん坊な性格は恋愛に関してNGで、ここぞという時は男らしいところを見せてもらいたいと思っているはずです。どちらも欲しいというのは我儘かもしれませんが、理想はありますし、求めたくなるのは当然のことだと言えます。女性にとって頼りにしてほしい、同時に頼りたいと願うものです。
それでは甘えん坊の彼氏を男らしい性格にするためにはどうしたらいいのか、簡単ではなく時間がかかりますが、方法がないわけではありません。ここでポイントになるのは女性側の問題で、隙が無いしっかり者だと彼氏の方がお子さまモードに入ってしまうので、まずは少しずつ弱い部分、甘えを表現していってください。心の中で思っているだけでは伝わらないので、わざと大袈裟に頼りにしていくのもおすすめの方法です。女性がしっかりとし過ぎていると彼氏の方が委縮してしまうので、分かりやすく助けを求めてみると相手もやる気を出して頑張ってくれます。ただ完全に逆転して依存状態になるのも良くなく、半々のバランスにすることで、お互いに負担がなく支えあえるようになるはずです。
次に男性というのは分かりやすく褒められる、感謝されるのが好きなので、何かをしてもらった時には気持ちを言葉や態度にして伝えてあげてください。面倒くさい、自分はそんなことしてもらっていないと思ってしまうこともありますが、基本的に男は単純で、恋愛モードに入っている時は特にそういった傾向が強く、分かりやすく喜んでもらえると次もしようという気持ちになります。反対に反応がないとやる気が失せるので注意が必要です。そしてやってもらって当たり前ではなく、言葉やスキンシップの感謝とイコールにすることが大切になります。
また悩み事を相談する、相手の得意分野を見つけて任せるなど、責任感を持たせることで頼りがいのある性格となっていくはずです。一朝一夕で改善されるわけではなく、恋愛と同じく長い時間をかけて行っていかなければいけませんが、甘えん坊の彼氏でも男らしく頼りがいのある性格になって変わってくれます。

コメント