1. ホーム > 
  2.  恋愛のお話

街コンでスムーズに連絡先を交換する流れ

2017/9/16 - 恋愛のお話

恋愛を探す方法として有効な「街コン」では、大勢の参加者から恋愛対象者を見つけ出すことも一苦労するものですが、候補者を見つけ出すことができたとしても結果が伴うとは限りません。せっかく見つけた相手に意にも介されずに蘆品割れてしまう可能性もあるため、「効果的に連絡先を交換する方法」を知っているととてもスムーズに恋愛を見つけられるようになります。また、同時に「興味を持ってもらう方法」も把握しておいた方が賢明です。

街コンの大まかな流れとしては、次のような感じです。参加希望(予約申し込み)の必要性に応じて手続きを行い、当日の開催時間前に指定された場所付近に集合します。受付(複数個所ある場合も)で参加確認と参加者証を受取り、マップなどで利用可能な施設を確認しながら、その範囲で終了時間まで自由に異性を捜し歩くことができます。

参加者は一定の条件(年齢など)がありますが、特別な街コン以外は基本的に年齢以外の参加条件が設定されることはありません。特別な場合には、職業や年齢層に厳しい限定条件が設定される可能性もありますが、そうでなければ学生~無職の人まで希望しさえすれば参加することが可能です。そのため、街コンの参加者は時に数百名にも上ります。

開催地域にある飲食店などを巡りながら好みの異性を探し歩き、好みにマッチした異性を見つけたら参加者であることを告げてコミュニケーションをとるというのが基本的な流れです。自分から相手を探すのが基本ですが、人によっては居るだけで多くの異性からコミュニケーションを求められる場合もあります。少なくとも参加者はもれなく「恋愛を欲している人」である以上、いずれにしてもコミュニケーションの機会は多いに越したことはありません。

ただ、せっかくのチャンスもスムーズにコミュニケーションをとることができなければふいになってしまいます。参加者自体は多いので、相手を選びさえしなければいくらでもコミュニケーションをとるチャンスはありますが、「理想的な異性」と仲良くなるためには少ないチャンスを確実にものにしていくことが求められます。何もその場で恋愛の押し引きをしなければいけないということではありませんが、少なくとも連絡先くらいは交換しておく必要があります。

方法としては、端的に「連絡先を交換したい」と伝えれば良いです。そもそもそういったつもりで参加しているわけなので、それ自体に嫌悪感を抱かれる心配は不要です。ただし、その際には直接のアドレスを聞くのではなく、SNSやメッセージアプリなどでのやり取りを示唆すると警戒されにくくなります。

コメント